一般大会Bブロック(IID)

今回の一般大会は参加人数が多かったため、予選を4ブロックに分けて、それぞれのブロック勝ち抜け者からベスト4を決めるという形式をとった。
その中で、担当であるBブロックのレポートを書きたいと思う。

Bブロックの勝ち抜け候補の筆頭は服部君で、対抗がTom君だと予想していた。
ところが、両者共一回戦で初戦という波乱の幕開けとなった。
特に服部君を倒したルーイ君は、BOX・Q2杯初参加だというから二重の驚き。
二本先取の短期戦といえど、服部君に勝つのは相当難しい。
服部君に勝利した時は周りから大きな歓声が上がったくらいだ。

そしてトーナメントは進み、最終的にBブロックを勝ち抜いたのは、これまた初参加のりべ(live)君。
彼はまだACの経験が少ないにも関わらず、多彩な連鎖尾を武器に強者と渡り合い、見事勝利を手にした。
この時点で、BOX・Q2杯初出場初入賞を果たしたりべ君。
最近、横浜セブンアイランドの対戦会に参加し始めたとあって、今後更なる伸びが期待出来そうだ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27887696

この記事へのトラックバック