大会レポート(FAL)

今回の自分のレポートには、大会の内容が含まれていません。
書きたくても、試合内容を殆ど見ていないので書けないのです。すみません。

■BOXQ2の当日の環境

・ぷよぷよ通対戦台 6台
・フィーバー対戦台 2台
・ぷよぷよ7対戦機 4セット


ということで、合計12組の対戦環境が揃いました。
すごいですねー。
BOXQ2全体の3分の1くらいのスペースを使用させてもらいました。

■予想を超える盛況



一般大会の参加者が64名。
初中級者大会や7大会にしか出なかった人を含めると80名近い参加者。
普段よりも遥かに広いはずのスペースが非常に狭く感じるほどでした。

関東、関西、北陸からのいつもの遠征者たちに加え、
静岡のしずぷよ、九州のばたんQの会からも遠征者が参加しています。

■ぷよぷよ7



ぷよ通対戦台とフィーバー対戦台の間にテーブルを2台並べ、
そこにNINTENDO DSを並べて対戦環境を用意。

せっかくテーブルがあるのだから、大会だけでなく、
終日フリープレイにしておいたらいいんじゃないか?
ということで大会以外の時間もフリー対戦として開放しました。

対戦を盛り上げるために、簡単なイベントをやったほうがいいのでは?
と、ミニトーナメントなども企画していましたが、
そんな小細工しなくても充分に対戦が盛り上がっていたので、
最後までフリープレイ状態を維持。
(スタッフに余裕がなかったという理由もありますが)

■準備不足

当日の参加人数を考えると今回は少し準備が足りませんでした。
特にぷよ7の大会については、前日までにもう少しやれることをやっておくべきでした。
大会が全体的に遅れ気味の進行で参加者に迷惑をかけてしまったのも申し訳ない。

ぷよぷよ7では、画面が見えない携帯ゲーム機での大会ということで、
地味な展開にならないように少しでも対戦の雰囲気を伝えようと、
webカメラを使ってPCモニターに映す方法を考えたのですが、
これも不発に終わってしまったのが残念。

次の企画型大会はおそらく来年3月のマスターズ大会になるので、
次回は準備をしっかりして間違いのないように行きたいです。

この記事へのコメント
大会お疲れ様でした!
レポートにしずぷよの名をだしていただきありがとうございます!

当団体はまだACでの対戦会は実現できていませんが、オンライン上で定例会を行ったりしています。静岡が横に長いというのも原因のひとつですが・・・
まだ、団員を増やしたり基盤をかためている段階ですが、この先の目標としてオンライン上で他団体と団体戦を行いたいなとも考えております。

まだまだ小さい会ですが、今後ともよろしくお願いします。
Posted by 静岡のぷよぷよ略して「しずぷよ」 at 2009年09月24日 02:37
すみません、コメントのレスが遅くなりました。

エントリーネームにダイレクトに団体名を記載されていたのが強烈に印象に残っていたので、レポートにも書かせていただきました。
(話題性もありそうでしたし)

ぷよ通登場当初は、全国各地に様々な活動団体が発足しました。
しかし今や、当時から残っている団体はごく僅か。

そんな時代の流れに逆行してあらたな団体が増えていくのは非常に嬉しいことです。

規模や歴史に関係なく、ぷよにかける想いは共通するものだと思います。
お互いに頑張りましょう!
Posted by FAL at 2009年09月29日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32340946

この記事へのトラックバック