9月18日第55回BOXQ2杯大会レポート(drapom)

遅くなってしまい誠に申し訳ございません。
大会結果と大会レポートを簡潔に。

今大会は天気にも恵まれ、18きっぷも使用できる期間に、そして前日のBOXQ2初中級者対戦会も多くの人数のご参加。
これは・・・と思いつつ、合計参加者の予想はつかないものの、いつもよりは参加者は多くなるかな?といった期待をせざるを得ない状況。
そして台風が少しずつ近づいてきていたものの、沖縄周辺で謎の旋回をして近づかなかったという若干の奇跡(笑)
大会後は凄まじいほどの雨量に見舞われ、あれが被っていたらと思うと
なかなかヒヤリとします。

Q2杯に久々に参加して頂ける遠征者の方もちらほらと。
しかし関東勢を呼び込めなかったのは残念でした。
宣伝の事ももちろんあったのですが、それよりも関東から名古屋はやっぱり遠いのかもしれませんが、
宣伝無しにしても人を呼び込めるような魅力ある大会にしていきたい限りです。


☆フィーバー大会
マスター:kyamestry(ラフィーナ アミティ)
←9/25修正しました
キング :ヒロシ(リデル)
ナイト :スコア畜(クルーク)
ポーン :闇の帝王(クルーク)

参加者:16名

11:30から行われたフィーバー大会でしたが
落ち込みつつあった大会参加者も若干増え。
ここ最近フィーバーをやり込んでいた(と思われる)かめ氏が優勝。
元フィーバー勢とは言えども、フィバ全一と言う名の通りやはり恐ろしく強く安定していますね。
3位は私。準決勝にてヒロシさんのリデルに潰されてあっさり負けてしまいました。
4位は闇の帝王ことキウ氏
フィーバーはやったことがないと言いつつも、あっさり入賞していく所は
流石の闇の帝王と言ったところでしょうか。(ほんとか?)
久々のACフィバでしたが、やっぱり楽しいものは楽しいですね。
操作のモッサリ感が無ければもうちょっとマシだったと思うんだけれどなぁ。どうなんでしょう。

☆初中級者大会
マスター:jun@初中級対戦会勢
キング :ベロフォイ(ベロ)
ナイト :taka8654
ポーン :ミケ
参加者:13名


前日の初中級者対戦会より一回りほど参加者が少ないという謎現象。
ダブルエリミネーション方式での開催となりました。
決勝の組み合わせはもはや因縁の対決とも言える「ベロ氏 vs jun氏」の組み合わせ。
勝者トーナメントを勝ち抜き敗者トーナメントを上がってくるのを待つ立場だったjun氏に対し、ベロ氏は5先を二度勝ち抜かなければならない状況。
ベロ氏いわく「10-0で勝つ」だったそうなのですが・・・。
結果としては最初の5先でやられているというフラグの回収っぷりを見せつけていました。
ということで、見事一位に輝いたのは、jun@初中級者対戦会勢氏
初中級者対戦会でも突出した実力を持っていらっしゃるので今回の入賞も、もはや当然の結果?
そして今回の優勝でポイントも9ポイント以上になり、晴れて卒業ということに。おめでとうございます。
そしてベロ氏も準優勝おめでとうございます。
現在が7ポイント取得されているので、次回初中級者大会で入賞した時点で卒業ですね。
第三位は関西方面から遠征して来てくださったtaka8654氏
遥々遠征し参加していただきありがとうございます。
第四位は2ぷよらーでレート2000越えのミケ氏
以前よりもレバーの操作にも慣れ、安定したプレイで更に腕をあげていたようにも。
私ももたもたしていたら抜かれそう。両氏ともおめでとうございます。
ちなみにミケさんは現在6ポイントなので、次回初中級者大会で準優勝以上で卒業です。



☆一般大会
マスター:闇の幼女マルフォイフォイ(ぐっくる)
キング :スコア畜フォイ(drapom)
ナイト :jun@初中級者対戦会勢(jun)
ポーン :いーちゃん

参加人数:32名

謎のフォイ勢出没。
何やら参加者の名前がおかしい事になっていますが、
主催者ぐるみで一部の名称が変更されてこのようなことに(笑)
私の意図とは別に名称変更されてしまった(;・∀・)
こんな身内ネタでいいのだろうか?w

今回の大会はNSBさんとの合同配信もあり、
なんとライブ中継付きの大会となりました。
前回の初中級者対戦会のときは私が実況していましたが、今回はノータッチで。
もこさんが実況をされていたのですが、配信のほうはどうだったんでしょうか。
盛り上がりっぷりが少しでも伝わったなら幸いです。
大会参加者にはかめ氏を初め、復帰し調整もほぼ済んだFAL氏、そして西日本最強とも噂されるSquika氏、京都勢最強で期待の若手のいんぐ氏など
そうそうたるメンバーに囲まれての一般大会。
その中で見事優勝に輝いたのは闇の幼女マルフォイフォイ氏ことぐっくる氏。
7月に行われたBOXQ2マスターズ杯で見事グランドマスターに輝き、
今回の大会でも順当に勝ち上がり優勝に。ぐっくる君おめでとう。
スコア畜フォイこと私も競ったのですが、3-5で破れてしまい準優勝。
あれ、どこかで見たようなスコア。
というのも去年の京都NFの際の決勝戦と同じ本数だったはず。
因縁の試合だったので負けたくなかったのですが、
3−3で並んだあたりで自身のミスに冷静に対処し、2本立て続けに連取し
ぐっくる君が勝利を収めました。うーんやっぱり悔しい。
jun氏いーちゃん氏はともにBOXQ2初中級者対戦会勢。
3位決定戦ではでjunさんが見事3位に。
初中級者対戦会卒業の名は伊達じゃありません。
お二人がたともおめでとうございます。


☆次回大会
次回大会は現在、11月27日に仮決定がされているのですが、
実際のところ今年も大学祭が被っている可能性も高く、まだ本決定には至らないところです。
日程が決まり次第また告知いたしますので、以後なごやん公式ページをご参照ください。


★9月25日追記
まだ詳細が決定したわけではありませんが、大学祭の予定を避ける場合、
56回BOXQ2杯は13日か<s>29</s>20日(←訂正しました)のどちらかになる可能性が高いです。
(第56回BOXQ2杯は11月20日に決定致しました。)
※ちなみに各詳細を書き出していくと
早稲田杯が11月5日(土)
詳細ページ:http://sengiken.web.fc2.com/masters/11.html
阪大が11月6日(日)
詳細ページ:http://puyo.r.ribbon.to/taikai.html
京大が11月26日(土)
詳細ページ:http://www5.hp-ez.com/hp/fire/page9
東大が11月27日(日)
詳細ページ:http://pychope.web.fc2.com/puyofesta/2011/index.html
こんな感じになります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48099183

この記事へのトラックバック